青山学院大学国際政治経済学部
菊池努ゼミ ブログ
トップ青山学院大学国際政治経済学部  


携帯版はこちらの
QRコードからどうぞ

« 2008年度前期の学習内容 | メイン | ゼミ合宿in北京 »


草津山登りについて

2009年、8月8日9日に群馬県へ山登りに行ってきました。
現役、OBOG、ブライアン・ジョブ教授も参加してにぎやかな山登りでした。

1日目は岩櫃山という山に登りました。
この山は初心者にとってはかなりきついものだったと思います。
本格的な山登りがほとんどはじめてだったにもかかわらず、
鎖を使って登るというかなり無茶な山登りでした。
そんな驚きも菊池ゼミの醍醐味ですよね。

苦労して登っただけあって登山後の温泉はほんとに極楽でした~。

2日目は白根山という山に登りました。
火山!!硫化水素!!そしてエメラルド色の湖!!素敵でした。
前日とは打って変わって思いっきり観光って感じの登山道の中
菊池ゼミの人たちだけガチな登山スタイルでした。
そして普通の人たちは車で行くロープウェイまでの道のりをただひたすら歩きました。
途中誰一人自分たち以外に歩いている人に遭わなかったという…。
こんなことやっちゃうのも菊池ゼミならではですよね。

今回の山登りはほんとに伝説になると思います。
次回の山登りもこれくらい思い出深いものになるのかな…。
期待とある意味不安が入り混じりますが楽しみです。

投稿者
2009年8月13日00:24 [活動あれこれ] | コメント (0)

コメント

コメントしてください