青山学院大学国際政治経済学部
袴田茂樹ゼミ ブログ
トップ青山学院大学国際政治経済学部ブクログ  


袴田茂樹ゼミ ブログ
モバイル版
http://blog.sipec-square.net/s-hakamada/seminar/m/

« 2010 春合宿 | メイン | 5/11 【サブゼミ】お食事会 »


2010年度袴田ゼミ紹介

2010年度袴田ゼミ紹介

課題と発表について
・ゼミの活動には「全力投球」が求められる。
・ゼミのモットーは「よく遊び、よく学ぶ」。
・毎週、課題本(映画)が出される。
・3年生は文学や芸術、歴史、哲学など文化・教養にまつわる本を読む。
・4年生は主として国際政治に関する本を読む。
・課題は先生がゼミ生のカラーに応じて決めてくれる。
・発表は基本的には各学年1人(課題が複数出された時は2人になることもあり)。
・発表は自分が課題を通して感動したところ、驚いたところ、興奮したところを資料を使いながら報告する。
・発表以外のゼミ生はレポートを提出。分量は6,400字前後(A4で4枚、原稿用紙換算で16枚分相当)。
・ゼミがある火曜日の24時00分までにレポートは提出。

ゼミについて
・場所は袴田先生の研究室で行われる。
・3年生と4年生の合同ゼミの形式をとっている。。
・時間は14時45分から18時30分まで(約3時間45分)。
・まず、先生のレポートに対するコメント、先生のお話から始まる。
・発表の前に課題についてゼミ生一人ひとりが感想を述べる。
・発表は目安として60分。発表の後はゼミ生全員で徹底的に討論する。
・先生宛てに取材の電話がよくかかってくるが、ゼミ中だからと、ゼミを優先してくれる。
・ゼミが終わった後はミーティング。その後は飲み会。

課外活動について
・春休みと夏休みにゼミ合宿がある。
・春合宿は2年生、3年生、4年生合同で行われ、夏合宿は3年生と4年生合同で行われる。
・合宿での発表は基本的に普段のゼミと同じスタイルをとっている。
・合宿ではある程度自由にテーマを設定することができ、ゼミ生各自が全力で研究を進める。
・合宿ではサブゼミとしてスキーやライン下り、宴会があり、徹底的に遊ぶ。
・夏にはバーベキュー大会、冬にはゼミのOB・OG会が開かれる。
・サブゼミでは、美術館巡りや観劇、座禅などの文化的催し物への参加を奨励している。

投稿者 学生
2010年5月14日15:23 [ゼミ・研究テーマ紹介] | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sipec-square.net/cgi-bin/s-hakamada/mt-tb.cgi/59

コメント

コメントしてください