2005年10月16日

英国大学院生活始まりました


M.O(05年卒業)
University College London
M.Sc. Economics 在学中

 先月の26日にコースが始まりました。一週目は数学、二週目前半は統計学のリフレッシャー・コースがありました。数学は私にとっては全く復習ではなく、びっくりするほと上級だったのですが…。マクロも同じ週の後半から始まり、3週目から今学期必修のミクロと計量経済学が始まっています。今学期はこれら3つのコア・サブジェクトを学びます。各教科週に2-3回の講義、そして来週からはtutorial(イギリス特有の少人数クラスです)が各教科毎週1回ずつ始まります。

 コースの印象としては、とってもインテンシブであるなぁ、と身に染みて感じています。経済学の性質からか知りませんが、MSc.Econは他のコースに比べて極端に授業が多く(他のコースは週に2-3コマです)他の学生との温度差を感じます。彼らは大いに楽しんでいるようです。

 経済学部の周りの学生は社会人経験のある方が多く、会社や銀行から派遣でいらしている方もいらっしゃいます。そんなわけで、学部からそのまま来てしまった私はとてもナイーブに思えてしまいます。

 もし留学して大学院(経済学)を目指している方がいらっしゃいましたら、是非数学と統計学、計量経済学を学部でしっかり習得されることを強くお薦めしたいです。私みたいにあいまいにして来てしまうととても苦労しますよ。

 それでは、またお便りいたします。




Category: from England
Posted by sipec at 13:37
resent entry
from Brazil [1 items]
from England [3 items]
from Russia [1 items]
from Scotland [1 items]
from Spain [3 items]
from Sweden [2 items]
from Thailand [1 items]
from U.S.A [7 items]

archives
search
Search this site: