2013年6月12日

アメリカの大学で学ぶということ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

滝下沙也伽(国際経済学科3年)
University of Washington
交換留学中

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長いようで短かった留学生活最後の学期が終わろうとしています。留学先の大学はワシントン大学、アメリカの北西部の街、シアトルにある比較的大きな大学です。近年、ワシントン大学はアメリカの国内大学ランキングでの順位をあげ、それに示されるとおり大変質の高い授業、学習環境、そして意欲的な学生が集まっています。
1208.JPG
今回は、こちらで学ぶ中で私が気が付いたアメリカの大学での学びの特徴ついて書かせていただきたいと思います。なお、ワシントン大学での私の経験がアメリカのすべての大学にあてはまるというわけではないと思いますが、おおまかな傾向だと捉えていただければよいかと思います。


アメリカでは学生の勉強量が日本と比較して多いというのはよく言われることですが、実際の授業時間数自体は一日に3時間程度でむしろ日本の大学の方がはるかに多いです。そうであるにも関わらず、宿題を初めて気が付いたら夜になっていた、などということはこちらではざらにあることです。このように、アメリカの大学では授業時間以外の課題はもちろん、自主学習が求められ、また重視されます。また、日本では学生は1学期に多くの授業を履修しますが、アメリカでは平均3~4教科程度の履修であり、その代わりに1科目の授業が週に2時間×2回または1時間×5回など、少ない教科を密に学びます。こちらでの履修を考える際に、ワシントン大学では語学の授業が非常に評価が高いことや、語学だったら少し息抜きになるだろうという気持ちでフランス語を履修しましたが、むしろこのフランス語の授業の課題に悩まされたくらいでした。語学の授業は毎朝あるので、日々がフランス語で始まるというおもしろい体験をアメリカですることになりました。


このように、3~4教科しか履修できない代わりに授業一つ一つのウエイトは非常に大きく、学生は選択した科目の学びを深めることができます。この点は、アメリカの大学が非常に特化した部分だと思います。学生は、1学期間を通して3~4つのテーマについてひたすら勉強します。課題についてですが、量が多いのは言うまでもないと思います。学生がその1教科だけを履修していると思っているのではないかと疑うほどの量なので、少しでもさぼってしまうと3日後の自分を苦しめることになります。また、多くの課題が学習カリキュラムに沿って綿密に作られており、学生のレベルより少し高めに作られているかなという印象を受けました。


私はフォスタービジネススクールの科目をいくつか履修しましたが、この学部はワシントン大学でもコンピューターサイエンスと1、2を争うほどの人気で非常にハイレベルな学生たちが集まっています。この学部の授業での学生の態度ですが、非常に積極的です。まず教室自体が教授を囲むようにU字型に作られており、学生はみなネームカードを配られます。そして教授が学生に質問を投げかける度に一斉に手があがり、誰が教授が一番求めている答えを出せるか、一番評価されるかを競います。実際、教授が用意しているのはその日に伝えたいことをいくつか項目化したものだけで、残りの授業時間は学生のディスカッションです。他の学生や教授とこういった相互的な関係を持ち学ぶのも、アメリカでは普通のことです。学生のモチベーションが非常に高く、特にビジネススクールではそうだと思うですが、ほとんどの学生が自分が1番になるという闘争心を持っているように感じました。始めのうちはそういう環境に慣れておらずそういった授業の雰囲気に物怖じしていましたが、慣れるとそれがいい刺激になり自分の学習意欲につながりました。


最後になりますが、アメリカに限定せず海外で学ぶということはただの経験ではありません。多くの大変なことを伴う代わりに、必ず確かな成長を私たちにもたらしてくれます。アメリカの大学で現地の学生や海外の優秀な学生たちとともに学んだ約9か月は、授業の内容以上に、国際的に競争力のある人材になるとはどういうことかを私に教えてくれました。


Continue reading "アメリカの大学で学ぶということ"


Category: from U.S.A
Posted by sipec at 16:42 | Comments (0) | TrackBack (0)
resent entry
from Brazil [1 items]
from England [3 items]
from Russia [1 items]
from Scotland [1 items]
from Spain [3 items]
from Sweden [2 items]
from Thailand [1 items]
from U.S.A [8 items]
from Netherlands [1 items]

archives
search
Search this site: