UPDATED : THURSDAY, JULY 4, 2013

SIPEC Alumni Blog (国際政治経済学部同窓会 Weblog)

青山学院大学国際政治経済学部 同窓会のブログです。 同窓会や青山学院校友会主催のイベントの情報や 同窓会の活動などを掲載します。 また、卒業生の今や国際政経の今をお伝えする 場でもあります。
2008年9月 5日

同窓祭出店のお知らせ

みなさん、いよいよ今月23日に同窓祭が開催されます。
今年は、元アリスの谷村新司のコンサートが記念館で開催されます。
若い人には「どこのおっさん?」でしょうが、僕たちの世代においては
深夜放送セイヤングのパーソナリティとして、チャンピオンや遠くで汽笛を聞きながらの
シンガーとして、とても懐かしい思い出がつまった人でもあります。
まだ、チケット(全席自由)もあるようなので、どしどし購入をお願いしますね。
詳しくは、http://aogaku-doso.jp/
をご覧ください。

さて、問題は国際政経の同窓会の活動です。
いろいろな意見が出ています
また、やきそばなんかをやったらどうか
組織がしっかりするまで、あまりおおきな活動はひかえたほうがいいのでは
ちいさくても、やっていくことが大切だから、なにかやれないか
同窓祭は全学部が参加する交友会の一大イベントだから、ぜひ参加しましょう
などなどの声をいただいています

みんなに負担がかからず、小さくてもやれるイベント、参加した人同士が仲良くなれる、
新しいネットワークの一助になる、そんなイベントをやれないだろうか・・・

みなさんのそんな声の中から出てきたのが「フリーマーケット」の運営です
フリマなら、みんながたんすの肥やしや使わない引き出物などをもちよればできるよね。
事前の準備は、商品の回収だけでいいよね。
当日は、みんなでわいわいやっていればいいよね。
などの声から、 今年は、一つ、国際政経の同窓会でフリマを開催してみてはどうか
という話しになったのです。

さて、いよいよその時期がせまってまいりました。
長くなりましたが、この掲示板を見た同窓の人達にご意見をもらいたいのです。
いつごろ卒業したどなたかを名乗っていただき、23日の同窓祭にフリマだったら商品を
提供しますよ とか ぜひ当日1~2時間でも参加しますよ という方々がいましたら
ぜひ、連絡をお願いします。

尚、当日の収益については、運営費を除いてしかるべき
国際ボランティア団体への寄付を考えています。

忙しいと思いますが、ぜひみなさんの意見を教えてください。
継続していくのはなかなか難しい組織ではありますが、
みなさんが将来あってよかったといえる
同窓会組織を創っていければと考えています。
どんなことでも結構なのでレスをください。

計画案
イベント内容:フリーマーケット
日時:9月23日(祝日)10:00~16:00(商品なくなり次第終了)
事前準備 指定のところにみなさんの不必要になった商品をお送りください。
当日準備 シートを引いて、値札をはって販売の準備をします。
販売    みなさんがはいれる時間帯にきていただき、フリマを楽しんでもらいます
寄付    後日しかるべき方法にて収益金を寄付します
打ち上げ 当日(または後日)交流を目的に反省会を行います

どんな参加の仕方でもOKです!!
(打ち上げだけの参加でも全然OKです。)
参加できる方は、sipec.alumni@gmail.com
までまずはご連絡をお願いいたします。


2008年3月27日

2007年度卒業祝賀会での挨拶

昨日2008年3月25日に、青山学院大学卒業式が
行われました。
そして、卒業式後、青学会館「サフラン」にて
国際政治経済学部の卒業生への卒業祝いの会である
国際政治経済学部の「卒業祝賀会」が
行われました。

そこに、卒業生へのお祝いと同窓会入会の
歓迎をこめまして、本同窓会からも役員が
出席し、挨拶をさせて頂きました。

以下が、その内容です。


**************************
皆さん卒業おめでとうございます。
同窓会を代表し心よりお慶び申し上げます。
また、皆さんは、本日卒業と同時に国際政経学部同窓会の会員になりました。
心より歓迎を申し上げます。

当同窓会は卒業生同士の親睦等を目的として10年前に発足しました。
当時は卒業生有志によるOBOG会として設立されたものです。
その後2006年には、青山学院全体の卒業生の会である「校友会」の
正式な所属団体となり、すべての卒業生を会員とする会に生まれ変わりました。
従って、皆さんも、入会のための特別な登録や会費の納入なしに、
立派な同窓会員になったというわけです。
現在は、学部行事や毎年秋に開催される同窓祭への参加、
就職活動支援のための模擬面接への協力等の活動を行っています。
また、不定期ではありますが、業種や職種を超えた勉強会や懇親会を行ってきました。
イベントへの参加或いはスタッフとしての活動にご興味のある方は、
本日配布した案内を是非ご覧の上、e-mail等で同窓会にアクセスしてください。
お願いします。

さて、皆さんはこれから就職或いは進学とそれぞれ異なる道を歩まれますが、
皆さんの進まれる世界は限りなく広く、刺激と可能性に満ち溢れています。
かつての自分もそうでしたが、暫くは学生生活を懐かしむ暇もなく
新たなチャレンジに没頭するはずです。
ただ、時が経つにつれ、いつかは、国際政経と自分を繋ぐ接点を
再確認したくなる時がきます。
また、自分と同じ道を歩もうとする後輩に何かできることはないだろうかと
思うときがきます。
そんな時こそ、同窓会の存在を思い出して頂ければと考えます。
われわれ同窓会は卒業生それぞれがそれぞれの形で必要なときに、
卒業生同士あるいは卒業生と在学生の交流の場や学校との接点が
提供できるよう引き続き会の維持発展を図っていきます。

国際政治経済学部は今年で学部創設26年になります。
しかし、同窓会にノスタルジーを求めるにはまだまだ若い学部です。
活動にしても活発とはとてもいえません。
しかし、それが故に、皆さんのような新しい会員による新しい形での
同窓会活動の可能性は無限に広がっています。
是非、皆さんの参加をお待ちしています。

本日はご卒業おめでとうございました。

**************************


2008年3月 2日

事務局打ち合わせ(2007年3月1日)報告

2007年3月1日に、新役員になってから2回目の事務局打ち合わせを
行いました。
今回の打ち合わせは、主に「卒業祝賀会への参加」と
「来年度の同窓会活動」について、話し合いました。
特に、「来年度の同窓会活動」については、
役員の一人ひとりが自分達が行いたい同窓会活動の企画を
話し、議論をしました。
その中に挙がったのは
・業界で頑張っている同窓生が話すリレー形式の講演会
(在学生&卒業生向け)
・箱根駅伝の予選会の応援
・在学生などに、同窓生の職場や活躍の現場を直撃取材してもらい
その内容をブログに載せる

などなど、

打ち合わせの後、懇親会をおこなったのですが、
熱い議論は、懇親会でも行われ、夜遅くまで続きました。
そこで感じたのは、国際政経をより同窓生の力で
盛り上げていきたいという想いでした。

同窓生の皆さんでも、懐かしの国際政経を
より盛り上げたい人、
昔の仲間でなにかつくり上げたい人などなど
興味がある方は、
Sipec-Alumni@yahoogroups.jp
までご連絡ください。
また、今国際政経で学んでいる学生さんで
興味がある方の参加も大歓迎です。


2007年12月31日

役員選任の結果報告

今年も残り1日をきりましたが、
皆様はどんな年末をお過ごしでしょうか。
ご報告が遅くなりましたが
先日の12月1日の定期総会の際に、役員改選を
行いました。
その結果、以下のようになりましたので
ご報告申し上げます。(()内は卒業年、※は新任)

 会 長    今井 祥雅  (1987 年)
 副会長   品川 和宏  (1986 年)※
    同   浜名 秀幸  (1996 年)
    同   菅野 英則  (1999 年)※
 会計監査 新美 貴幸  (1986 年)
 幹事     中林 美香  (2000 年)※
  同     黒田 洋史  (2002 年)※
  同     秋田谷 和実 (2003 年)※
  同     別宮 健三郎 (2003 年)※

なお、任期は、2009年5月までです。
このフレッシュな役員で、同窓会活動を
盛り上げてまいりますので来年もご指導、
ご協力いただきたくよろしくお願いいたします。
また、役員からの自己紹介なども
掲載してまいりますのでご期待ください。


2013年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Search this site:

Archives
Powered By

Syndicate this site (XML)