UPDATED : THURSDAY, JULY 4, 2013

国際研究センター

2005年4月28日

5月18日転換期の日韓関係:争点と課題

〔報告者〕 李元徳

〔報告者の略歴〕
ソウル大学外交学科で学士、修士号取得
(1987)後来日して6年間東京大学大学院博士課程で国際関係学を研究、
博士号を取得(1994)。その後韓国に戻り、ソウル大学国際大学院特別研究員、
世宗研究所研究委員をへて1998年より国民大学国際学部副教授。
2004年12月よりピッツバーグ大学の客員研究員、
10月より東京大学駒場キャンパスの大学院国際社会科学専攻の客員教授
  代表業績(韓国語)としては『韓日過去事処理の原点』単著、『脱冷戦期
韓日関係の争点』共著、『動揺する日本神話』共著など 

〔司会〕 山本吉宣 氏 (本学 国際政治経済学部 国際政治学科教授)
   
〔使用言語〕 日本語

日時:5月18日(水)12:30~14:00

12時15分より軽食の用意があります。

場所:コモンルーム(8号館4階)

出席される方は5月13日(金)までに氏名・(学生or一般)を明記の上、
国際政治経済研究開発センターまでメール等でお知らせください。
 

8号館5階 国際政経合同研究室内/学内内線12425・直通電話03-3409-8045/ 
e-mail : rsc@sipeb.aoyama.ac.jp


2005年4月16日

4月27日特派員の見た中国社会と日中関係~「反日デモ」の深層を探る~

 

〈講演者〉 五十川 倫義 氏
      朝日新聞社論説委員、前中国総局長


〈司会〉 菊池 努 氏
       本学 国際政治経済学部 国際政治学科教授
  
    日時:4月27日(水)12:30~14:00
        12時より軽食の用意があります。    
    
    場所:15403教室(ガウチャー)  

※出席される方は4月22日(金)までに国際政治経済研究開発センター
までメール等でお知らせください。  

国際政経合同研究室内/学内内線12425・直通電話03-3409-8045/    
e-mail : rsc@sipeb.aoyama.ac.jp


2005年4月12日

4月25日  Development,Conflict&Peace

《報告者》 Erik Gartzke 氏
        Associate Professor, Dept. of Political Science, Columbia University in NY


Erik Gartzke 氏の略歴紹介 
Dr. Gartzke explores the origins of war, peace, and international
institutions using formal and quantitative methods. His research involves
the role of information in how states, leaders, and others interact across
borders. He published work focuses on the democratic peace, economic
interdependence, the theory of war, enduring rivalries, alliances, and
domestic determinants of world politics.

《使用言語》 英語

《司会》  山本 吉宣 氏
        本学 国際政治経済学部 国際政治学科教授

 日時:4月25日(月)15:30~17:00  
 場所:8号館4階 コモンルーム
  
出席される方は4月22日(金)までに国際政治経済研究開発センターまでメール等でお知らせください。  
e-mail:rsc@sipeb.aoyama.ac.jp

当日配布資料がありますので、事前にほしい方は下記まで取りに来てください。(8号館5階 国際政経合同研究室/学内内線12425・直通電話03-3409-8045)


2013年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Search this site:

Archives
Category
Workshop [115 items]
workshop2 [2 items]
Powered By

Syndicate this site (XML)