UPDATED : SUNDAY, JULY 20, 2014

ジャーナリズム指導室

2014年7月19日

勉強会 2014/07/19

こんにちは。本日は前期最後の勉強会でした。

講義をして頂いたのは、朝日新聞社の編集委員を務めていらっしゃる、峰久和哲さんでした。
峰久さんは現在、世論調査や選挙報道を担当していらっしゃいます。
私達は事前に、14日の朝日新聞朝刊で峰久さんの書いていらっしゃる滋賀県知事選挙に関する記事を読み、今日を迎えました。

世論調査に関しては、私達の知らない裏話を聞くことができました。
現在、朝日新聞の基本調査は郵送調査だそうです。誰が答えたのかわからないという問題点はありますが、その統計学的な誤差は、わずか±2.5ポイント。かなり正確で驚きました。

私が一番印象に残っているお話は、世論調査の落とし穴です。
・回答者は知らないことでも考えもせずに回答する事が多いため、調査結果が「正確」であるとは限らないということ
・選択肢や質問の作り方により、結果が変わってくること
だからこそ、世論調査は政治を操縦する「パイロット」ではなく、正しい飛行をするためには、なくてはならない「メーター」である
というお話を聞き、世論調査の奥深さに興味をもちました。

指導室のメンバーもかなり興味があったようで、たくさんの質問が出て、ディスカッションが盛んに行われました。

今回の勉強会は、選挙について改めて考えるきっかけとなりました。
個人的にはこれから新聞やテレビで世論調査の結果の見方が変わると思います。

さて、前期の勉強会が終了となりましたが、
ずっと撮っていなかった集合写真を撮りました。

指導室2014ver2.jpg



















指導室1.jpg



















今年度はこのメンバーで活動しています!
夏休みはインターン、旅行、アルバイトなどで充実する予定のメンバーが多いようです。

皆さんも良い夏休みをお過ごしください。
では、また後期にお会いしましょう!

担当: 大澤

2014年7月13日

勉強会 2014/07/12

こんにちは。台風も過ぎ去り、うだるような暑さが続く今日この頃ですが、体調はお変わりないでしょうか?
 
 ゲスト講師第二弾の本日は、日本で最初の独立系制作プロダクションのテレビマンユニオンで取締役を務めていらっしゃる今野勉さんにお越しいただきました。
 今野さんはTBSに入社後、1970年に退社し、生涯作り手でありたいという思いから、テレビマンユニオンを立ち上げました。テレビマンユニオンが手掛ける主な番組には、『遠くへ行きたい』、『情熱大陸』、『ZIP!』など、みなさんに馴染みの深い番組が多々あります。
 初めに、今野さんが演出をされ、1964年に放映されたドラマ『土曜と月曜のあいだ』を鑑賞しました。当時国内では、神経病の患者にスポットを当てた大胆な内容から、「お茶の間に向かない」とされました。しかし海外の芸術祭に参加し、非常に高い評価を受けた作品です。このドラマには、50年前につくられたとは思えない新鮮な衝撃を受けました。このドラマについての感想や質問を、直に演出した方にうかがえる貴重な体験ができました。
 もともとテレビに興味があったひとも、そうでないひとにとっても非常に刺激的なお話がたくさん聞けました。
 来週はついにジャーナリズム指導室の前期最後の活動です!
 夏の暑さにも負けず、張り切って行きましょう!
 
担当:矢野麗奈

2014年7月 6日

勉強会 2014/07/05

こんにちは。7月に入りましたが、不安定な天気が続いています。
今月は3週に渡って、ゲスト講師の方々をお呼びします。

第1弾の今日は、朝日新聞デジタル担当補佐の渡辺幹夫さんにお越しいただきました。渡辺さんは写真記者として活躍され、湾岸戦争やアトランタ五輪の取材をされた経験があります。また、3年前の東日本大震災では写真センター長として取材の指揮を取られました。
渡辺さんからは、ご自身の経験を踏まえ、フォトジャーナリズムについてお話しをしていただきました。さらに、取材で撮られた震災の写真を見せていただくなかで、写真というものが持つ力を実感しました。
とても貴重な話ばかりで、指導室の皆も良い刺激を受けることができたと思います。

普段なかなか会う機会のない、ジャーナリズムの最前線でご活躍の方々にお会いできる機会があるのも、この指導室の魅力の1つだと感じています。


DSC03633.JPG

2014年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Search
Search this site:

Category
午後勉強会 [7 items]
Powered By

Syndicate this site (XML)