青山学院大学国際政治経済学部
土山實男ゼミ ブログ
トップ青山学院大学国際政治経済学部ゼミ連Weblog  


土山實男ゼミ ブログ
モバイル版
http://blog.sipec-square.net/j-tsuchiyama/seminar/m/


2013今年の漢字


年の瀬にこんにちは。
月の頭に、卒論を1章ずつ提出してきた我々。
そんなわけで1月4日には次の提出日が待っているのです。
きっとみんな、今ごろひいひいでしょう...みんなガンバレ!


私も高校サッカーなど見ないでそろそろやらないとまずいわけですが、
そのまえに、2013年最後のゼミブログを更新!

__________


テーマは、「今年の漢字」。2013年は「輪」でしたね。
というわけで、ゼミ生全員にきいてみました!
それぞれの1年を象徴する「今年の漢字」、そしてその理由です。
そしてわたくしが勝手にコメントしてみました。
ではどうぞ~
(五十音順)

★伊藤:「痩」就活その他いろいろで痩せたからです。
 
そのわりに、体調を崩したのは、ゼミの送別会のしゃぶしゃぶにあたった時くらい。
いつでも低空飛行です。

★黒田:「柳」いろんなことがあったけど、何事にも折れずに今に至るので!!

いやもうほんと、教養の深さが字の選択に表れてます。流石です。こういうの待ってました!
みんな、参考にするように。

★鈴木:「娘」モー娘。にハマってしまいました。

いや、こういうのも好きですよ。
いまごろきっとモー娘。聴きながら、朝鮮戦争とかマッカーサーとか...

★関野:「波」体重とか色々波があったので。

たしかに、ゼミの度に「痩せた~!どや」「太った...」と一喜一憂していました。
歩き方もどこか漂ってるような...

★高畑:「鮑」こないだ食った鮑がおいしかったから。

いや、こないだ、って。聞いてるの今年の漢字だから!
きっと今年一番おいしかったんですね。

★西澤:「帰」帰国して、家にも帰ってきたし、沖縄にも今年はたくさんかえったので!

そうです。西澤さんは留学されていたのです。
夏合宿の文献も、唯一、オール英語文献でした!あの、私の英語文献代わりに読んでください...

___________

4月から、いつもなんとなく、卒論のことを考えてきた1年だったように思います。
例年の土山ゼミでは、冬休み前あたりから一気に書き上げる感じでしたが
今年は、まず前期の課題が、「卒論を1章分書く」でしたからね...
提出まであとすこし。卒論をかきあげることが、大学卒業の節目にもなるので
がんばります。

みなさまよいお年を。

投稿者 student4
2013年12月31日14:57 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)


土山先生お誕生日会(2012)


先日、ゼミの終わりに、土山先生のお誕生日会を開催しました(記事にするのが大分遅くなってしまいましたが...)。

まずはプレゼントを。

IMGP0740.JPGのサムネイル画像

ごそごそ...


IMGP0742.JPG

おしゃれなパッケージに顔をほころばせる先生


IMGP0743.JPG


マカロンでした!


IMGP0747.JPG


そして電子アルバムも(使いこなせるだろうか...と少々不安気味の先生)


IMGP0754.JPG


最後はみんなで美味しくいただきました。
気分はパリですね~

先生、お誕生日おめでとうございます!

投稿者 student4
2012年8月 1日12:31 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)


ゼミ写真撮影(2011)

皆さんこんにちは。(初めましてですね)

土山ゼミ4年の小川です。


説明会や公開ゼミはどうでしたか?

しばらく更新が滞っていましたので
久しぶりに更新したいと思います^^


きのうはゼミの卒アル撮影でした♪

AcBeUfPCQAAq-5U.jpgのサムネール画像

軽く紹介すると、

4年生は9人、
3年生は6人の
計14人の大きすぎず小さすぎずなゼミです☆

一人ひとりの個性が際立っている
おもしろいゼミだと思います。

そしてみんな土山先生が大好きです!


ゼミで今やっていることは、

3年生は文献発表。
(1年間を通して、主に海外の文献を読み、
レジュメにまとめて発表する、という感じです。)

4年生は卒論にとりかかっていて、
テーマ設定に苦戦しているところです^^;
卒論のトピックも結構みんな違って面白いので
近々紹介できたらいいなと思っています。


疑問や質問等々
気軽に聞いてくださいね♪


投稿者 student4
2011年10月19日21:33 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)


土山ゼミ2010年のおもひで

こんばんは!今年三月に卒業いたしました元ゼミ幹です。

なぜ今更元ゼミ幹がでてくるのか、と総スカンをくらいそうですが(震)、
昨年ゼミの様子を満足にお伝えすることができなかった反省から
今更ながら一年間のアルバムという形で昨年度の土山ゼミの活動をまとめて紹介しようと思った次第です。
土山ゼミに関心を持っている方、卒業したOBOGのみなさんにもぜひご覧いただきたいと思います。


★2010/5/18【ゼミ飲み会】
IMG_0056.jpgのサムネール画像のサムネール画像
高尚な議論に花を咲かせるゼミ生たち

IMG_0062.jpg
ちがいました

IMG_0057.jpgのサムネール画像
両手に花のゼミ幹


★2010/6/22【土山先生お誕生日会】
IMG_0095.jpg
買い出しをすませ...

IMG_0098.JPG
"Happy Birthday J.Tsuchiyama" !

IMG_0099.jpg
わらわら

IMG_0101.jpg
プレゼントの万年筆はTJのイニシャル入り!


★2010/7/20【えびちゃんいってらっしゃい会】
IMG_0115.jpg
夏から留学することになったえびちゃんの送別会。

IMG_0106.jpg
さすがに議員らしいスピーチをします

IMG_0107.jpg
いってらっしゃい!(もう帰ってくるころ...orz)


★2010/9/16【夏合宿@箱根】
IMG_0142.JPG
主に安全保障系の英語の論文を読みます。

IMG_0144.jpg
先生の解説には二年間本当に多くのことを学びました

IMG_0146.jpg
はちみつ入りソフトクリームを手に満点の笑顔の先生

そして卒業...
IMG_0232.JPG


土山ゼミで過ごした二年間は先生の思想に触れ多くのことを吸収することができた、幸せな時間でした。
不出来な幹事でしたが、ゼミ生と国際問題等について語り合ったことも忘れられない思い出です。
夏合宿の夜、若干名の人を深夜まで無理矢理大富豪に付き合わせたのも忘れられない思い出です。(パワハラ)
卒業しても土山ゼミの生徒であることを誇りに、卒業生は各方面へ旅立ちます!
ゼミ生のみなさんもこのゼミで大切な時間を過ごせるよう、お祈りしています。

2010年土山ゼミ幹事

投稿者 student4
2011年4月18日22:51 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)


ゼミ合宿(2010/3/22,23)

3/22,23に土山ゼミの春合宿が行われました。

000.jpg
場所は八王子セミナーハウス。
富士山を遠くに望み野鳥のさえずりも聞こえるのどかな環境の中、
一泊二日の合宿がはじまりました。新三年生にとっては初めての合宿です。
先生、いい笑顔です。

013.JPG
授業のはじまりは新三年生から。
各自割り当てられた論文を解釈し、レジュメを用いて発表します。
今回の春合宿では
・Kenneth N. Waltz "The United States: Alone in the World"
・John J. Mearsheimer "Structual Realism"
・クレイグ、ジョージ「外交の出現と大国」
の三つの論文を使用し、安全保障の基礎的な理論や概念について学びました。

014.JPG
新四年生は後期に提出した安全保障に関するレポートを各自発表しました。
各自のレポートのテーマはそれぞれ
「印パ紛争における恐怖のメカニズム」、「中国脅威論」の妥当性、
「核戦略論における"How much is enough?"」、「ポスト冷戦時代における小国」、
「日本外交におけるPublic Deplomacy」、「日米安全保障体制」とさまざまでした。
一般論に終わるレポートではなく、それぞれの独自のアイディア・視点を楽しむことができました。
発表では日本外交をどう方向付けていくべきか?などについても議論が盛り上がりました。


合宿の最後には、現在話題になっている沖縄返還時の「核密約」についても話が及び、
先生のご意見を伺うことができました。
激動する国際社会の中で「日本はどう生きるべきか?」という問いに答えるのは、
おそらく私たち世代の責任となるでしょう。
短い時間ではありましたが、今回の合宿で得られた知識や視点をそれぞれが持ち帰り、
この問いを考え抜くことが私たちの大きな宿題です。

011.JPG
無論、今回の合宿は勉強ばかりしていたのではありません!
夜は先生を囲んでお酒を飲み、その後夜中まで飲み明かしていた人もいたとかいないとか。
先生と新ゼミ生もすっかり打ち解け、新四年生と新三年生の仲も深まりました。
これからの新学期が楽しみになるような、楽しく和やかな合宿となりました。

投稿者 student4
2010年3月24日20:38 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)


★☆ゼミ生へメッセージ☆★

私がこのブログを更新するのは最後になると思いますので
私用ではありますが、ゼミ生へちょこっとメッセージを載せておきます。

先日は新歓お疲れさまでした!!
新3年生に会って改めて、自分自身の卒業が目の前まで迫ってきていることを実感しました。
土山ゼミに入って、もう2年。
ゼミに入ったばかりのころ、英語の論文に苦しんだのが懐かしいくらい。
あっという間に終わりが近づいてしまったように思います。
いつも笑いが絶えなくて、勉強にも遊びにも真面目なゼミで(笑)
本当にこのゼミに入ることが出来てよかったと心から思っています。

来年度から入るゼミ生とは一緒に授業を受けることは出来ませんが、
新4年生と共に新たなゼミを作っていってください!
土山先生の元でなら、絶対に多くのことを学ぶことが出来ると思います♪

そして同期のみんな、本当にありがとう☆
本当に充実していたゼミ2年間でした!
あんなに仲良くなれて、たくさんの思い出を作ることが出来たのはみんなのおかげです。
最後にゼミ、お疲れさまでした!!!

ゼミ幹 山田真理絵

投稿者
2008年2月15日03:00 [ゼミ生BLOG] | コメント (0)