UPDATED : THURSDAY, JULY 4, 2013

国際政経合同研究室 Weblog

2005年3月15日

2004年度体育会優秀選手に本学部から3名が選出

3月9日、アイビーホール青学会館において、2004年度の体育会優秀団体・選手の表彰式が行われた。本学部からは、木村智香子さん(バレーボール部4年)が最優秀選手に選ばれたほか、平岩大典君(馬術部4年)、大屋秀作君(バスケットボール部3年)がの2名が優秀選手に選ばれた。
(この記事は「青山スポーツ」のこちら の情報をもとに書かれたものです)
(学部広報委員会)


2005年3月14日

米国ワシントンDC アメリカン大学 夏期研修の実施決まる

国際政治経済学部では、アメリカン大学(American University)との協力体制のもと、本学部生のためのオリジナル夏期研修プログラムを、下記の通り実施します。米国ワシントンDCにあるAmerican Universityは国際関係を中心とする分野の教育・研究が盛んで、今回の夏期研修を提供する同大学のSchool of International Serviceは、そうした分野に特化した学部・研究科ユニットです。

今回の夏期研修プログラムの特徴は、語学(英語)研修、国際政治経済に関する講義(School of International Serviceの先生が担当する予定)、ワシントンDCという場所を活かしたfield trips(政府機関や文化・教養施設の訪問、見学)という3つの要素が、バランスよく盛り込まれていることです。それらを通じて、国際政治・国際経済の諸問題、アメリカの外交政策、および日米関係を中心とするアメリカの対アジア政策についての関心・理解を深め、ワシントンがどのように動いているかを肌で感じてもらうのがこの研修の狙いです。また、field tripsや食事会にはネイティブの学生の何人かがconversation partnersとして同行しますし、宿泊先はアメリカン大学のdormitory(学生寮)ですので、アメリカの学生生活を体験することにもなるでしょう。

参加希望者や関心のある人は、4月に予定している本研修の説明会に参加して下さい。説明会日時の案内は、SIPEB Square や大学の掲示板を通じて行いますので注意していて下さい。(学部広報委員会)


           記

対象:国際政治経済学部1,2年生
募集人数:約15名
期間:2005年8月1日から8月13日
場所:米国ワシントンDC アメリカン大学
費用:研修費 1,350 米ドル(授業料、宿泊費、食費、現地での移動に関わる費用を含む)
   往復航空運賃 208,000円 
引率:国際政治経済学部専任教員2名
参加申込み期日:2005年4月末日 (代金の支払は5月末)


2005年3月 4日

8号館の暖房停止

8号館の暖房機器故障のため、3月12日(土)まで各研究室への暖房が停止します。
セミナールーム、コモンルームは大丈夫です。詳しくは大学施設課へ。(学部広報委員会)


2013年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Search this site:

Archives
Category
Classified [12 items]
News [197 items]
Workshop [12 items]
Powered By

Syndicate this site (XML)