UPDATED : MONDAY, SEPTEMBER 15, 2014

外交・国際公務等指導室

2014年7月10日

中央アジア学生との交流会

7月4日に日本財団ビルで開催されました、中央アジア学生との交流会に、参加しました。


DSC00208.JPG

《中央アジア学生と外交・国際公務指導室の参加者の集合写真》



この交流会は、中央アジア5カ国(ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン)の学生で、現在トルコに留学中(日本の奨学金プログラムを使用して)の学生を招いての開催となりました。日本側からは、外交・国際公務指導室と日本中東学生会議のメンバーが参加して、日本と中央アジアの交流を深めました。


パネルディスカッションのセッションでは、中央アジアの学生から、それぞれの専門分野に関連したプレゼンテーションをしてもらい、外交・国際公務指導室からは文化交流のセッションで、田中まいさん(国際政治経済学部4年)と山田怜さん(国際政治経済学部3年)による風呂敷についてのプレゼンテーションをしてもらいました。


DSC00133.JPG
《プレゼンテーションの様子》



DSC00152.JPG
《風呂敷体験の様子》



一般的な日本文化の紹介ではなく、風呂敷に注目して、歴史とその使い方を通して日本文化を紹介してくれたので、中央アジアの学生にとっても、日本の学生にとっても、とても興味深い発表になりました。中央アジアの学生との交流の場はあまりないので、参加した室員にとっても、中央アジアに関心を持ついい機会になったと思います。また、英語でのプレゼンテーションの練習としてもとてもいい機会になりました。