UPDATED : FRIDAY, MARCH 21, 2014

外交・国際公務等指導室

2013年6月28日

インド外交勉強会

6月15日に、インド外交の勉強会を外交官をお招きして、実施しました。

india1.JPG


日本インド学生会議様より共催のお話を頂き、今回青山学院大学にて開催することができました。
講師の先生を、外務省南西アジア課からお招きしました。


日本とインドは経済関係を中心に非常に接近してきており、2+2も実施されることが決まっていることもあり、インド外交に実際に携わっている方から、現在のインド外交のお話を伺うことができ、とても勉強になりました。
とくに、B級のインドというトピックが非常に面白かったです。日本は、それほど多様性に富んだ社会ではないけれども、インドは非常に多様性に富み、B級のインドというイメージを持ちがちですが、核兵器やITといった最先端を走るというインドも見ることあできます。インドを理解する上で、多様性という考え方はキーワードになると思います。


室員からは、日本とインドの間には、負の遺産がないことについての質問がなされました。
日本は北東アジア諸国と歴史問題を抱えているが、同じように戦争をしたことのあるインドとは歴史問題を抱えていません。明確な答えは出されませんでしたが、戦後の日本とインドの協力体制やインド人の気質といったものが関係しているのではないかといった意見がなされました。この分野は明確な答えがあるわけではないので、研究してみると面白い分野なのかもしれません。


最後に、ご講演を頂いた横手様には、シン首相の来日などでお忙しい中、貴重なお時間を私どものために割いていただきました。この場をかりて御礼申し上げます。ありがとうございました!


2013年6月28日

三田先輩講演会

6月22日に、帰国されていた三田先輩より、ご講演を頂きました。


mita1.png


三田先輩からは、ICRCの職員としてのお仕事の内容、国際機関で働くまでのキャリアの形成の仕方についてお話頂きました。
現在、ICRCの日本人職員は10名程度であり、また紛争地を飛び回る職員は3名しかおらず、そのお一人である三田先輩からのお話を伺うことができ、とても有意義な会となりました。


ICRCは、最後の最後まで、人道支援を行う機関であり、政治的な行動をとるのではなく、被害を一番被害を受ける可能性のある人を支援することを1番に考えている機関であることを伺い、とても感銘を受けました。


講演会に参加いた1年生、2年生の多くは三田先輩のキャリアの形成の仕方を伺い、自分の進路の方針がついたと思います。


mita2.JPG


最後に、お忙しい中、指導室に来て下さった三田先輩、本当にありがとうございました。


2013年6月13日

【室員紹介】後期より留学する室員を紹介します

9月から留学する室員を紹介します。


◎フロリダ大学に留学する山田さん

高校生の時に短期留学でカナダに訪れたこともあり、海外の大学で学んでみたいと考えていました。そのような折、協定校留学というチャンスをいただけたのでとても嬉しかったです。
向こうでは自分の専攻している国際政治関連の授業をメインに学ぼうと考えていますが、それだけではなく、広く学び、様々なことを経験し、その過程で、なにか自分が本当に学びたいと思えることを見つけて帰国したいです。また、勉強漬けで留学を終わらせるのは勿体ないと思うので、向こうの学生たちとも積極的にコミュニケーションをとってきたいと思います。アメリカの大学に行くからには、向こうの学生に負けないくらい勉学に励み、積極的に発言し、「一般的な日本人像」を払拭したいです。
留学中は指導室の活動をお休みさせていただくことになってしまうので、とても残念ですが、指導室の先輩方、同輩そして後輩たちに、帰国した際、一回りも二回りも成長した自分を見せられるように頑張りたいと思います。

(国際政治学科2年 山田怜)


◎オレゴン大学に留学する永石さん

将来は環境の分野に関連する職に就きたいと考えており、環境の分野で独自のコースが設置されているオレゴン大学への留学を決めました。漠然とする環境問題に対し政策や結論を作る時、言語や数学、哲学、自然の目を介することは適正性や実行可能性を高める上で不可欠と感じるので、オレゴン大学では、幅広い見識を身につけたいと思っています。
約1年間のオレゴン大学での留学を、自分のキャリアの第一歩として頑張ってきたいと思います。

(国際コミュニケーション学科4年 永石諒)


◎モスクワ大学に留学する筒井さん

私は本年度九月からロシアの大学に留学します。
多くの方がロシアと聞くと驚かれるかと思いますが、経済・文化の点から可能性と好奇心を感じ、この留学を決めました。また、本指導室で国際法や国際政治を学ぶうちに、日本とは異なるこの国の独特さや価値観に直接触れてみたいと強く感じるようになりました。
不安も多々ありますが、この経験を自分の将来だけでなく、本指導室学びにも還元できるよう努力して参りたいと思います。

(国際政治学科3年 筒井景子)

2013年6月 3日

【OB/OGの方々へ】同窓会を開催します

外交・国際公務指導室(博友会)卒業生の皆さま

(*2013年度より名称が、『外交・国際公務等指導室』より
『外交・国際公務指導室』に変更となっております。)

来る9月21日に、「外交・国際公務指導室(博友会)同窓会」の
開催が決定いたしました。

博友会が設立され、30年が経過した現在、同窓会を開催するにふさわしいと考え、今回開催することとなりました。
OB/OGの方々、現役生との交流を深め頂きたいと考えております。
懐かしの同期の方々、お誘い併せの上、奮ってお申し込み下さい。

以下、概要となりますので、ご確認を宜しくお願いいたします。

****************************************************
日程: 2013年9月21日(土)
時間: 18時〜(予定)
場所: アイビーホール2F(校友会グリーンエリア)
参加申し込み先: takuya_09_28(a)yahoo.co.jp
(国際政治経済学部4年湯浅拓也(学生幹事))
 
 ※また、今後「外交・国際公務指導室*同窓会(仮)」を
公式な集会としての設立を考えております。
この同窓会の場をお借りして、役員の承認等を行う予定で
おります。
こちらも併せて、引き続きの詳細連絡をお待ちください。
****************************************************


ご多忙の折、何かと都合がつきにくいかとは存じますが、
指導室員の更なる繋がり促進の為、一人でも多くの方の
ご参加をお待ちしております。


2014年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Search
Search this site:

Category
about us [2 items]
お知らせ [3 items]
研究会 [4 items]
講演会 [4 items]
News [3 items]
勉強会 [2 items]
勉強会-経済 [1 items]
勉強会-国際法 [1 items]
勉強会-憲法 [1 items]
卒業生から [1 items]
室員紹介 [2 items]
懇親会・同窓会 [7 items]
Powered By

Syndicate this site (XML)