UPDATED : THURSDAY, JULY 4, 2013

Dean's Office Weblog

2005年3月12日

国際コミュニケーション学科の新設を計画中

 国際政治経済学部は、2006年4月の開設をめざして「国際コミュニケーション学科」の設置を準備しています。この新学科ができますと、国際政治学科と国際経済学科にならんで、政治、経済、コミュニケーションの3つの学科がそろうことになり、3つの視点から国際社会の形成や運営をより体系的かつ学際的に学ぶことができるようになります。

 国際コミュニケーション学科を設けることは本学部の長年の夢でした。すでに学部に国際コミュニケーションコースができて7年がたっています。また、大学院に国際コミュニケーションのコースができてから10年、修士課程ができて8年、博士課程ができてから6年がたち、博士号も2人に授与されています。十分な実績を踏まえたうえで、このたび学部に学科新設の運びとなったわけです。また、本学関係者や本学のOBからも、国際コミュニケーションのプログラムを充実してほしいという声が年々よせられており、本学の大学入試の受験者のあいだにもこの分野への関心が強まっていることを考慮して、今回、新学科の設置計画に踏み切りました。

 しかし、国際コミュニケーションとひとくちにいいましても、他大学にある既存の文学・語学系のコミュニケーション学科とは違い、本学部に新しくできる予定の国際コミュニケーション学科は、社会科学系の学科です。本学部では、コミュニケーションをただ言葉だけの問題とは考えておりません。コミュニケーションは単に言葉によるメッセージの交換だけでなく、ヒト、モノ、カネなど様々の領域で起こります。たとえば戦争や通貨危機をコミュニケーションの失敗ととらえることも可能です。あるいは、SARS(重症急性呼吸器症候群)をネットワーク拡大防止の成功例、エイズをその失敗例と考えることもできます。これらの国際問題を正確にとらえてうまく対応するためには政治学や経済学のほかに新しいアプローチが必要です。

 そこで、新たに多くの科目を設ける予定です。たとえば「パブリック・リレーションズ」「コンフリクト・レゾル−ションズ」「国際交渉論」「国際ネ?トワーク論」「国際交流論」「インターカルチュラル・コミュニケーション」「インターカルチュラル・リテラシー」などの科目があらたに10数科目設けられます。また、2005年度から始まるジェンダー・コミュニケーション」や毎日新聞社による「メディア論」などの科目もこの学科にふくまれる予定です。

 日本の大学にまだこのようなプログラムはほとんど存在しませんが、海外の大学には、国際コミュニケーションを国際学部の中核に位置付けているところが少なくありません。たとえば、ニューヨークのコロンビア大学やワシントンのアメリカン大学がその好例です。日本で初めて国際政治経済学部を作ったり、初めて「グローバル・ガバナンス」コースを作った青山学院大学にふさわしい新学科です。

 もちろん翻訳、通訳、ディベートなどの言葉・言語のコミュニケーションスキルの科目群もいっそうの充実をはかります。また、比較文化論の科目群も15科目を準備しています。これら新学科の科目は本学の専任教員だけでなく他大学などの専門家にも担当していただくことになっており、また、単に研究者だけでなく、現場の感覚を活かした運営をしたいと考えています。

 この新学科の卒業生の進路として、将来、国際機関、官公庁、企業、地方自治体、NGOなどのパブリック・リレーションズ関係や「国際」担当、コミュニケーションそのものであるマスメデェアや通訳・翻訳などの業務、あるいは外国語を駆使する職業などです。これらの方面に進むことを考えているみなさんにぜひ挑戦していただきたいと期待しています。

 新学科の設置にともない、コースも現在の3コースから2006年度から5コース制に移行する予定です。いままでの「グローバル・ガバナンスコース」と「国際コミュニケーションコース」に加えて、2006年度から新たに「政治外交・安全保障コース」「国際経済政策コース」「国際ビジネスコース」が設けられます。このように、3学科5コース制となることによって、本学部は、国際社会を理解し国際社会で活躍できる人材を育成するための本格的な学際的国際学部になる計画です。

こちら もどうぞ

 


2013年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Search this site:

Archives
Category
Powered By

Syndicate this site (XML)